07/19.Sun   妄想の世界 
17:28

先日、ピアノコンサートに行ってきました

平日だから、空いてるだろうと・・・

大間違いでした

駐車場は、満員で、遠くに回されて

開演ぎりぎりでした

大ホール1900席だそうですが、ほぼ満員


奏者は、有名な人らしい
(こんなblogに名前出しては、失礼かと、伏せさせて頂きます)

フランスで学ばれ、賞を、沢山取得されてました

ショパンに魅了されて、墓前にもいかれたそうです


まぁ、私ときたら、ショパンは、美術室の肖像画しか、思い出さなくて

子犬のワルツ、ノックターンぐらいしか、思い出さなくて



バラードをしっかり演奏して下さいました

聴きながら、妄想の世界に入り

森があって、小鳥の声

湖に浮かぶ小舟

ゆらゆら舞う蝶々

などなど、気持ちよく聴かせていただき、想像してました


丁度,主人がオヤスミだったので、一緒に行ったのですけど

彼は、どういう聴き方してるのだろうか・・・とかね


たまには、生演奏、いいなぁ〜

帰りに、ゆったりと食事をして、気持ちよく、帰ってきました

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

ショパン すきです。
ピアノを習ってたころはショパンばかり弾きたがりました。

よい時間を過ごされたようでよかったです。クラシックは妄想の世界ですよね。あたしもよく情景をイメージしてました。
いつの間にかもうすっかり暑い夏ですがご自愛ください(*・ ・*)

from すう

--すうちゃんへ〜^^--

やっぱり!!
ショパンなんですね〜
昨日は、姪の子供のピアノの発表会でして、
姪の子供は、『トルコ行進曲』を弾いてましたが
中学生は、ショパンばかりでした
ピアノ弾く人の憧れは、ショパンなんですね〜

from mari

   非公開コメント  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

information

アルバム

recent entries

recent comments

コメントありがとうございます
とても励みになります
☆m( _ _ )m☆

links

category

全ての記事を表示する

counter

 

archive

search

recent trackbacks

barometer

CopyRight 2006 My life is NATURE All rights reserved.
Template by Il mio diario
Customizing by.maririn-NATURE
Powered by FC2BLOG /