08/13.Sat   かんてん 
00:48
寒天が、身体に良いと(血糖値、コレストロール低下)TVで放送されてから、
お店から寒天や寒天パウダーが消えました。
食べて、ダイエットにもなるという事で、やってみようとやりだしてから、2ヶ月になります。
が、寒天がない!と、言うと、WEB友から、天草を沢山頂きました。
海の近くで生まれたのですが、どれが天草なのか知りませんでした。
天草を取り、“真水に浸し、天日で干す”を繰り返しで出来上がるそうです。

天草寒天


天草は、酢を少し入れて煮るのですが、3度まで出ると聞いてます。
最初は、少し硬く“ところてん”
次は、沖縄黒糖で“黒糖てん”
そして、インスタントコーヒーで、“コーヒーてん”
そして最後は、魚焼き機に流し、臭み取りに利用してます。


寒天が無いというと、友人が旅行先から糸寒天を買ってきて下さいました。

天然細寒天

コレは、まだ使ってないのですが、山の寒天とかいってました。

市販されてるかんてんは、天草を煮たものを固まらせて、
冷凍して乾燥させたものだそうです。
糸寒天も、細さを代えたものですね。

あっ!
かんてんダイエットですが、最初は調子良く体重が減りました。
今は、脂肪が落ちてるように思えます。
で、筋肉を付けなければ、ダラダラになるようで、ヨガに通いだしました。
運動不足なのか、身体中の筋肉に刺激を受け、“痛い”です。

このままにしてたら、
“底無し○○”になるところでしたが、ちょっとは、留まってくれる事を期待してます。
スポンサーサイト
* テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:日記 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--せんじ--

御免なさい。
“せんじ”は黒砂糖ではなく黄ザラと白糖だそうです。
詳しいことを聞こうと思ったら、盆の忙しさで「今度なぁー」って言われました(反省!)

今日、紀伊長島で1番美味しい氷屋さんで“黒糖氷寒天”を食べました。
せんじとどっちが美味しい?
当然両方です!

寒天の美味しさは、天然の天草から煮出した物に敵いませんね。

from hamabo

--それなら・・・--

私が、思ってた透明のですね。
さっぱりとした甘み!でしたか?
ミルク金時にかけるようなのですね。

昔の、氷屋さんで、“せんじ”って、言ってました。
そちらには、今もあるのですねぇ。
それに、“黒糖氷寒天”もあるのですか?
何だか、一度行きたくなりました。

小さい時、姉について行きミルクのたっぷりかかった氷を食べさせてもらうのが、楽しみでした。
スプーンを差すと崩れてきて、そのうちにキ~ンとしてきて・・・^^;

from maririn

--せんじ--

今日、紀伊長島で1番美味しい“せんじ”を作る奥さんに聞きました。
きざら砂糖と水だけで、沸騰した状態で長い時間火にかけるそうです。
水の割合は言葉を濁して教えて貰えませんでした。
参考になりますか?

from hamabo

--“せんじ”--

hamaboさん
ありがとうございました
“きざら”は、最近、つかったこともありませんでしたが、あれは確かに、いい甘みでしたね。
何もかも、簡単に済ませてる毎日ですが、丁寧こそが、素朴な良い味なんですねぇ。
きざらをスーパーで買ってきて、挑戦してみてもいいですね。
あまり煮詰めると飴になってしまうから、難しいのですよね。

from maririn

   非公開コメント  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

information

アルバム

recent entries

recent comments

コメントありがとうございます
とても励みになります
☆m( _ _ )m☆

links

category

全ての記事を表示する

counter

 

archive

search

recent trackbacks

barometer

CopyRight 2006 My life is NATURE All rights reserved.
Template by Il mio diario
Customizing by.maririn-NATURE
Powered by FC2BLOG /