04/02.Sun   帰途 
00:33
ほんとは、中央道を通りたかった

三つ峠から、新御坂峠を通り、137号線を経て
信州を楽しみながら下の道を走り、飽きたら中央道に乗れば良いと、思っていました

雪では、不安だし、家族にも心配かけるから
泣く泣く断念

ではと、精進湖で“子抱き富士”を見て
朝霧高原沿いを、東名富士インターまで、走る事にしました

朝霧高原


だが・・来た道を通るのも嫌だったので、細い道に入った
ナビは、なんども本線に戻そうとしたが高原の中の道をひたすら走った
ずぅ~と、横に富士山

富士山を見ながら車を止めた
“一人できたよ~”
姉と主人に

1年ほど前、“一人旅がしたい”と言うと
“計画書を、提出せよ”と、相手にしてもらえなかった
静かにしてたら、3ヶ月ほどして、私の愛車フォ~君にナビとETCをつけてくれた
そして、主人を乗せて、比叡山、富士山へ
ココで、OKをもらったのであった
が・・・姉や義兄が、猛反対であったが
主人が、大丈夫だからと、説得!

姉が、「わがままを聞いてくれる○一さんに感謝しなさいね」
携帯持たずに出かけるから~と、出てきた私に
“ほんとに、携帯もってでなかったの”と、メールがきた(笑)

“今、横に富士山だよ~”って、TELした
“雪は大丈夫?” “うん、大丈夫・・”
姉とい言っても、10歳近く年上で、母が逝った後は、母代わりなので
私にとってはうるさい存在ではあるが、私の一番の理解者かもしれない・・


で、主人には
“楽しいよ~ぅ”って言うと
“そうかっ!良かったな!しっかり、楽しんでこい”



暫く行くと牧場が

IMG_6390b.jpg




メェ~



レストランがあったので、遅いお昼を食べた

その間に、雲が無くなった

見えたよ~



東名富士インターに入る前に、富士宮の町をうろうろ
路地の間から富士山なんて贅沢だよね

でも、どこもここも車が多くて・・

で、観念して東名富士インターに入った

富士川SAからの富士

綺麗



昨夜、ホテルの板前さんが“僕は、桜と富士山が一番綺麗だと思います”と、言ってた

きれい♪ 

桜と富士山


浜名湖SAにも寄った

浜名湖と桜



そろそろ、まじめに走らなければ家はまだ230キロほど先・・

やっと、豊田JC近くになると、20キロ渋滞のろのろ・・

あぁ~あ・・・

やっと抜けて、湾岸をスイスイ走ってると
強風で事故・・また、渋滞と言うより停止
パトカーと救急車・・

抜けたと、走ると吹雪だ~~

まぁまぁ。何でも来い!の、ひとり旅でした

無事、フォ~くんと850キロを、楽しみました


少しだけ、自信がついたかなぁ


スポンサーサイト
* テーマ:【EOS Kiss】 - ジャンル:写真 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

何と綺麗な富士山が見れたんですね。
長いこと見た事無いなぁ。

from hamabo

----

★hamaboさん
雪、雲、快晴・・・いろんな顔の富士山と、会うことが出来ました
全て満足でした
日本人で良かったよ♪

from maririn

----

理解のあるご主人でよかったですね!
数年前、初めて許してもらえた、友人との日帰りのバス旅行の嬉しさを思い出しましたよ~。(なんともスケールの小さい話ですが…^^;)
井戸の中から外に出られる~!って感じかなぁ(笑)


from poppo

----

★ぽっぽさん
私も、日帰りバスツワーが、デビューの第一歩でしたよ^^
そして、お泊まりのバスツワーでしたが、バスは私には無理でしたよ
専業主婦だからね・・・
井戸の外には、いつも保護者付きでした
今回やっと・・・だけど、やっぱりみんなに見守られててるのよね

from maririn

----

今度は秋ですか・・?
そのうち北海道とか言うんじゃないでしょね!(^^)!
maririnさん、見守ってくれる家族に感謝ですね・・(^^♪
私はぜ~んぜん心配もしてくれませ~ん・クシュ(T_T)/~~~

from メイママ

----

★メイママさん
うんうん・・・夢は北海道をフォ~くんと、走りたいのだけどね
それは、一人では無理ね^^
一人旅は、せいぜい片道500キロぐらいまでですよ

家族は、私のような妻、母、妹を、持つと大変なようですね

from maririn

----

850kmの大冒険(?)でしたか。お疲れ様でした。
「富士に桜」に微笑みかけてもらえて、最高のドライブでしたね。
それいしても凄い! 
長く運転すると、眠気がしてくる私とは気力・体力が違いますね♪
綺麗な富士山の数々、楽しまさせていただきました。

from さくらん坊

----

★さくらん坊さん
そうですね。ささやかですが、私にとっては“大冒険”でした
富士山は、いろんな顔を見せてくれましたよ
写真を撮るのを忘れたのもありました

私は、助手席では眠くなります
“ごめん”って、後ろに移動してv-75ですよ

from maririn

----

一人旅はしたいと思ったことがないので不思議だったのですが、maririnさんの場合は娘と父親の設定と同じ感覚のようですね(^^)

私の場合は長年、家族旅行をするのが夢だったけど、もう子供が大きくなってしまって無理なので、とりあえず、連れと泊まりの旅行をするのが今のところの願望ですねぇ、、、(^^ゞ



from poppo

----

☆ぽっぽさん
>maririnさんの場合は娘と父親の設定と同じ感覚のようですね
多分そうですね
手の平で、遊ばせてるつもりが、私が主人の手の中だったの
そろそろ・・・自立しないとね

家族での旅行は、沢山行きましたよ
二十歳ぐらいまでは、付いてきてましたからね
今は、もう二人だけですよ
ぽっぽさんも、そのうちに二人で行く時期がきますよ
それに、お嬢さんとの旅行も楽しめますよネ
もう少し、がんばってくださいね

from maririn

   非公開コメント  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

information

アルバム

recent entries

recent comments

コメントありがとうございます
とても励みになります
☆m( _ _ )m☆

links

category

全ての記事を表示する

counter

 

archive

search

recent trackbacks

barometer

CopyRight 2006 My life is NATURE All rights reserved.
Template by Il mio diario
Customizing by.maririn-NATURE
Powered by FC2BLOG /