12/23.Sat   昨年は雪だった 
09:58
blogを毎日続けるって、大変ですね
いろいろ思うことはありますが、何しろ公表してますので、言いたい事の半分も、言えませんね

最近の事件、中学生の事件の数々です
私たち夫婦が、まず最初に出た言葉は“親が、わるい!”でした
当事者ではないので、何でも言えますが、考えられない事件が多発するのはなぜなんでしょう
可愛い子供たちを、事件や、自殺など、不幸にしないように親が守ってあげれない世の中になったのでしょうか・・
少しでいいから、子供と向き合ったて愛情をかけてあげてほしい
子供は、親しか頼るものはいないはずなんですよ
可愛い天使で生まれてきたはずなのに・・・
そんなに寂しい子供にしたのは、“親”あなたなのですよ!
自分の子供だから守ってあげて・・・って、叫びたいです


なんて、書けないですよね
でも、あえて書きました

ってなことで、昨年のblogを見てたら、昨日は雪が降ったのですね
⇒青山高原は、すごい雪だったんだ!
今年は、まだ、ノーマルタイヤですよ
今朝も、相変わらずパンチ君は、磯釣りに出かけました
それは、毎年、同じですね

のこり少ない2006年を、しっかり楽しみたいです

明日は、良いことがあるのでしょうかねぇ
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
私も男の子を育てました
今の彼らのことは、プライバシーがあるので書けませんが
まぁ。いろいろ人並みのことはやらかしてくれましたよ
その時、絶句だったり、唖然だったり・・・
でもね、まず、私の子供だから・・・私が一生懸命育てた子だから・・・間違いないはず・・
って、子供を信じましたね
誰がなんと言っても、まず子供を信じて、向き合いました
そして、オーバーに悲しんだり、喜んだり・・
今思うと、それも、楽しい思い出なんですよね

今は、成人して人生を楽しみながら精一杯いきてます
普通なんですよね

わが子であるけど、ひとつ離れて、一番近い親戚の子として見てます

でもね
私があなたの産んで育てた親なの!って、言いますよ
そんなこと、いまどき言ってたら笑われますよねぇ
死ぬまで、親子なんですから・・・

いつか、お母さんの子供で良かったよ・・・なんて言ってくれたら嬉しいのだけど
そんな言葉は、聞けそうにもないですよ^^;
スポンサーサイト
* テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--同感です--

いったい親は何をしている何者なんでしょうね。
中学生がこんなに悪くなるのは100%親の責任です。
ある意味子供も犠牲者と言えるでしょう。

from hamabo

--悲しくなります--

★hamaboさん
子供は、犠牲者ですよ
親も、その親から、どういう育てられ方をしたのでしょう
あの可愛い赤ちゃんを、たった13年で犯罪者にしてしまうなんて・・・
寂しかった13年だったのでしょうねぇ
犯罪者にはなってないけど、こういう子供たちがたくさんいるのですよ
愛情は、好きなことをさせるだけではなく、叱ったり抱きしめたり、甘えさせたり、いつも、見ていてあげれば良いだけなんですけど・・
父親は一生懸命働き、母親は子育てをする!って事が、無くなって、子育てをする母親が居なくなったのでしょうか?
動物を見習ってほしいですね

ニュースは、見ないようにしてます

from maririn

   非公開コメント  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

information

アルバム

recent entries

recent comments

コメントありがとうございます
とても励みになります
☆m( _ _ )m☆

links

category

全ての記事を表示する

counter

 

archive

search

recent trackbacks

barometer

CopyRight 2006 My life is NATURE All rights reserved.
Template by Il mio diario
Customizing by.maririn-NATURE
Powered by FC2BLOG /