04/26.Thu   仕事暦 
18:03
天然記念物と呼ばれようとも・・・
WEBには、こんな人も居るのです
仕事暦が、3年だけ・・・

高校を卒業の頃
服飾関係の短大を目指してました
一応、行く手続きは取りかけていたのですが・・・
父の事業が、倒産しました
で、どうしよう・・・

進学どころか、住む家も無くなり、“家なき子”となりました
その上、父は蒸発!

姉は、他県の母方の叔母の会社に勤めた関係上、そこの会社に務める義兄と結婚していました
叔母は、母とわたしをを呼び寄せました
丁度、会社にコンピュータを導入したからソレをわたしにやるようにと言うのでした
おいおい・・・わたしにやれるのかぁ~~
習いに行くのは、名古屋の町は、危険だからと、個人レッスンです
コンピュータの先生に教えに来て頂いて、何とか覚えたのです
コンピューと言っても、今のように小さなものではなく、社長室を改造して入ってる大きなものなんですよ
紙テープにデーターの穴が、ガッチャン、ガッチャン・・と、空いてソレが巻かれていくのです

覚えてしまえば、簡単で、間違えたりすると、その穴をふさいで訂正する術まで覚えました

まぁ。そんな機械を相手に一日中座って、売り上げや在庫管理、給料計算をしてたのですよ
そこに、主人が営業で出入りしてた訳で・・・
わたしは、コンピューター室に入りっぱなしで、事務所には顔を出さなかったのですが、丁度、見本市か何かで、事務員さんが出払ってたとき、事務所の応援に行ったときに、出会ってしまったのです^^;
で、結婚となり・・・潔く辞めました

結婚後は、お金を頂いた仕事は・・
友人のレストラン(軽食喫茶)で、お昼の忙しい時だけお手伝いしました
その友人が、他県で違うお店を持ったとき、経理をやって欲しいというので、月に3度ほど、通ってました(2年ほど・・)

あっ、もうひとつありました
ある化粧品メーカーの美容部員です
これは、自分の化粧品を安く手に入れるためにやりました
今でも、続けてます
姉や姪たちの化粧品も安価で、入ってますが、他の売り上げはありません
一応、美容師さんですよ

それから、あと1回
友人の洋品店が新装オープンの時
3日間ほど、お手伝いしました
それは、とても嫌な仕事でした
似合いもしない高価な洋服を買って行く人に、“ありがとうございました”って、言うのですよ
イヤで、裏に回って、ダンボールの片付けや、ハンガーをそろえてました^^;
スポンサーサイト
* テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記 *

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

information

アルバム

recent entries

recent comments

コメントありがとうございます
とても励みになります
☆m( _ _ )m☆

links

category

全ての記事を表示する

counter

 

archive

search

recent trackbacks

barometer

CopyRight 2006 My life is NATURE All rights reserved.
Template by Il mio diario
Customizing by.maririn-NATURE
Powered by FC2BLOG /