04/19.Sat   山は、はるいろ 
17:24
もうすぐ母の命日
母がすきだったフリージアの花が満開になってます
そうそう・・・行ってこよう!
庭のマーガレットとフリージアを切って出かけました

山は春色


幾山越えて・・・

海は真っ青


いつも、優しく迎えてくれる故郷です
故郷の空気は、美味しかったです

けんけん鰹、かんぱち、鯵のカンピンタン、最高のお土産を買ってきました
元気を取り戻せましたよ♪
スポンサーサイト
* テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--懐かしい風景が・・・--

見慣れた懐かしい風景・・・・

 ここは例の場所ですね~~
 お墓参りに出かけられたのですね
 お天気が良くて最高のドライブですね
 
 僕も連休にでかけます
 兄のお墓参りを兼ねてのんびり遊んできます
 Hさんにも会えるかな~・・・?
 

from itsuki  

--mariさん--

春先 命日の方は多いですね。
季節の変わり目だからでしょうか。
フリージアもきれいな花です。
この花を好むお母さん 活発な方のような感じがします。

from 優月雅日

--あの場所--

☆itsukiさん
久しぶりにきれいな海でした
ここから、海と空の青、そして山々を見るのが好きです
itsukiさんのところは、ここの近くね
私は、もっと先^^
やっぱり空気が美味しかったよ♪

連休ですか?
久しぶりに、Hさんにお会いして来て下さいね

from mari

--優しい人でした--

☆優月雅日さん
母は、私が26歳のとき、逝ってしまいました
静かな人でしたが、全てを見抜き見通しされてました^^;
亡くなってからは、歳の離れた姉が母代わりです

from mari

--でたっ!カンピンタン--

カンピンタン、以前職場で話題になったことがあったのですが、
三重弁ですよね。関東人はもちろん、名古屋でも通じませんからね。
一番適切な用法は、「カエルのカンピンタン」とか?笑

けんけん鰹というのもわかりませんでしたが、
釣り方から来ているようですね。
先日はまた、「ちみぎる」という新たな三重弁も知ってしまいました。、

from 三浦

--紀州弁^^;--

☆三浦さん
>カエルのカンピンタン
あはは・・・そんな感じの、干魚です
カチンカチンのアジやサンマ。それが、美味しいのですよ
アジは、焼いて小さく裂いて、お茶漬けにします
見てるほうは気持ち悪いと言いますが、美味しいですよ

けんけん鰹も、お茶漬けにして、おいしゅうございました^^

ちみぎる・・おっ!そんな言葉もありました^^
つねる事ですね・・・痛い!

オーストラリアのお嬢さんに、ひとつ覚えていただいてください

from mari

--ちみぎる--

最近の子供は使わなくなった言葉ですね。
「ちみぎり草」をご存知ですか?
ちみぎって土に刺すと簡単に根を出す植物のことなんですよ。
答えは「マツバボタン」です。

from hamabo

--ケンケン漁・・・--

三浦さん 
 「ケンケン漁」とは・・・・
 カツオ船で漁師が「大漁」を願って船上で”ケン・ケン・パ”をするんです
 そうするとカツオが良く釣れるんですよ~~(爆)

from itsuki  

--ちみぎり草--

☆hamaboさん
知ってます
ちみぎるが、方言だから、ちみぎり草もこの地方だけの呼び名ですね

from mari

--大漁--

☆itsukiさん
そんな・・・・v-12v-31

オヤスミナサ~イ( p_・)~゚  

from mari

--ウルウル--

アッと言う間に、明日はもう出発、最後の晩になってしまいました。
さっき、家族へのおみやげを渡し、拙い英語で私の思いを語って、
最後に 「Our family is your family」
って言ったら、涙流されちゃった。 

ちょっと、わざとらしかったかな? 苦笑
日本人相手だとムズムズしてそんなこと言えませんけどね。
でも、本当にそういう気持ちですよ。
この6日間、楽しかったし、もっと長くいてくれたら
いろんなこと話せたり、教えてあげたりするのに・・・と。
とてもいい経験になりました。

わずか6日でこんな気持ちが湧いてくるのに、
何で世界のあちこちでいつも争いが・・・

from 三浦

--Our family is your family--

☆三浦さん
明日、帰っちゃうのですか
6日間は長いようで、短かったですね
たとえ6日間でも、わが子同様に大事にして頂いたと、感謝してますよ
日本を、どれだけ知って頂けたかわかりませんが、暖かい三浦さん家族を知って頂けましたね
これから先、ずっと交流が続くでしょうねぇ
お嬢さん方も、将来は、世界に羽ばたいて欲しいですね
明日は、笑顔で送り出してあげてください

>何で世界のあちこちでいつも争いが・・・
まったくそうですね
個人個人なら話せばわかるはずなのに・・・

from mari

----

あ~~・・・・
 もう帰ってしまうんだ・・・・・・・
 せっかく美味しいアイス・ワインを用意して待ってたのに・・・・
 残念でしたね~~~(涙)

from itsuki  

--残念だったね^^--

☆itsukiさん
次の機会を、期待して下さい
成人したら、また、きっと来てくれますよ♪v-272
それまで、長生きしてね^^;

from mari

--出発しました--

高校に集合して、名古屋駅までバスで出かけました。
今日は広島に向かうそうです。
笑顔でと思いながら、車の中で和むようにしたのですが
彼女が黙りこくっていて、別れるときにはやっぱり
泣かれちゃいました。こちらもちょっとウルウル。

将来どんな仕事に就きたいの?との質問に
「日本との関係があるような仕事に就いて
  また日本に来たい。」 だそうです。
うれしいこと言ってくれるじゃないですか。
今度はもっと長い時間を共有したいものです。
その時は、変なおっちゃんに、ワインの蘊蓄を
聞きに行く時間くらいあるかな?
英語、、勉強しておきなよ~~~
ここは日本だから・・・とか言うんでしょ!?

from 三浦

--書き忘れた--

アイスワイン、僕の分ね?  了解!

from 三浦

--もう、行っちゃったの--

☆三浦さん
やっぱり涙でしたかv-395きっと、また会えますね
このことは、ずっと覚えてることでしょう
お嬢さんとの交流も続くでしょうから・・・ね

しばらくは、彼女たちのお話が出るでしょうね

お疲れさまでした



☆itsukiさん
英語を覚えて、長生きしてくださいねv-353


 

from mari

--・・・・・・・--

「変なおっちゃん」で悪かったわねぇ~~~!

 折角用意したワインをプレゼントしようと思ったけど・・・・
 止~~~めたっと!
 三浦さんにワインをゴチして 三浦さんを口説いても
 しょ~も無いから・・・・・・(爆)~~

from itsuki  

   非公開コメント  

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

information

アルバム

recent entries

recent comments

コメントありがとうございます
とても励みになります
☆m( _ _ )m☆

links

category

全ての記事を表示する

counter

 

archive

search

recent trackbacks

barometer

CopyRight 2006 My life is NATURE All rights reserved.
Template by Il mio diario
Customizing by.maririn-NATURE
Powered by FC2BLOG /